• 症例報告
  • ご予約・お問い合わせ
  1. ホーム
  2. スパイナルケアBLOG
  3.  ┣Cossy

症状カルテ

患者様の声

スパイナルケアブログ
旧ブログはコチラ

スパイナルケアのBLOG |  ┣Cossy

「 ┣Cossy」記事一覧

ありがとうございました~(^0^)/

2008年12月28日


Cossy

ご無沙汰してますCOSSYです。

実は今日でスパケアのCAを卒業させていただきます。

開業時から色々な面で、スパケアのスタッフお一人お一人に本当にお世話になりました。

皆さんありがとうございます。

そもそも・・・

これほどまで頭の回転も悪く、一つのことでテンパってしまうという、仕事としては一番使い物にならないはずの自分に声をかけていただいて、ありがとうございます。

本当は一人一人のスタッフみなさんにエピソードつきでお礼を申し上げたいのですが、

恐らく長~いブログに最後まで読んでもらえないと思いまして、後日あらためてお礼を言わせてもらいますね。

さて、私はカイロの学生をしているのですが、勉強につまづきまくりの毎日です。

私は意気込んで入学したものの、それ以前に「勉強のやり方」を学ぶ必要のある人間でした。

そういったわけで初めから勉強が遅れ気味なのは感じていましたが、食らいついていって見たものの、途中で周りの人たちがまるで知らない国の言葉を話しているような感覚になって、完全についていけなくなった時期もありました。

そんなときも、スパケアだけはいつでも元の位置に戻れるように、私とカイロ(学校)をつなぎ止めてくれていたような気がしています。

スパケアでの、仕事を越えた人としてのお付き合いいただいたお陰で、軸が出来たような気がします。その甲斐あって、今年夏から一年遅れでインターンにも入ることが出来ました。そして年明けから学校にもフルで復学です。

当然またテンパってしまうこと間違い無しですが、この1年の間に見えてきた事がきっと迷い込んだトンネルの出口に導いてくれるなという、確信みたいなものを感じています。

今は卒業後にカイロを活かし活動のイメージが明確になってきています。

お陰様で、初心に戻ることができ、自分が「『カイロ』をやりたいのではなくて、その先の『ヘスルケア』と『心地良い生活づくり』のお手伝いをしたくてカイロの勉強を始めたのだった!」ということを思い出せました。

このイメージを作りながら今後の実践に勉強に励んでいきたいなと思っています。

また、学生として受付に立たせていただいてから、ようやく最近患者さんとの会話とカイロに繋がりを感じるようになりました。

今までは自分のいる受付というものが断面でしか感じられなかったところに治療の大切さを感じて、逆に治療の先の受付の存在感というものを強く感じている今日この頃です。

沢山の患者さんにお会いでき、色々なお話をしたり色々なお顔を見ることが出来ました。

一つ気がついたことが、具合が悪いからといって、患者さんが「―(マイナス)」を背負っているかと言えばそうではなくて、治しに来ているので「+(プラス)」を背負っているんですね。気づいてない患者さんもいらっしゃいますが、スパケアに来ている時点で前向きなんですね。

そう思うと自分がエネルギーいただいちゃってますね!

いつまでもそんな愛されるスパケアでいてくださいね。患者さんのためのスパケアでいてくださいね。

私は今後も別な形でサポートさせていただきたいと思いま~す!

今後もよろしくお願いします☆

ではでは~(^▽^)/

お世話になりました。

ありがとうございました。

COSSY

さようなら~☆

*小杉由里子(柴田)は「北原国際病院 PCU」にて勤務中です。

ページの先頭へ

ホーム
スパイナルケアについて
スパイナルケアのコンセプト
提携医療機関
推薦状
メニュー/料金
初めての方へ
プラン紹介・施術の流れ
姿勢分析(バイオトニックス)
カイロプラクティック
カイロプラクティックとは?
産前産後のお母さんへ
ART
FAKTR
アクティブリハビリテーション
高気圧酸素カプセル
アライメント・エルゴノミクス
サポート
料金表
スタッフ紹介
治療院情報
スパイナルケア 用賀院
スパイナルケア 桜新町院
イーク丸の内
カイロプラクティック外来
スパイナルケア 目黒 IZUMI
カイロプラクティック
スパイナルケア 浅草
カイロプラクティックセンター
スパイナルケア シリコンバレー
Health Integration Chiropractic
よくある質問
患者様の声
予約・お問い合わせ
ニュース
症例報告
スパイナル ケア BLOG
会社情報
English
プライバシーポリシー
サイトマップ
モバイル用QRコード
Copyrignt © 2006-2017 Spinal Care. All rights reserved.