• 症例報告
  • ご予約・お問い合わせ
  1. ホーム
  2. スパイナルケアBLOG
  3.  ┣院長

症状カルテ

患者様の声

スパイナルケアブログ
旧ブログはコチラ

スパイナルケアのBLOG |  ┣院長

「 ┣院長」記事一覧

そこに山があるからさ 〜ハセツネCUP編〜 Part1

2013年10月24日


皆さまこんにちはー。
ひさびさのブログ更新、院長でございます。

いきなりですが、10月13日~14日と、

あの「日本山岳耐久レース(通称:ハセツネCUP)」に参戦しました。


「ん??ハセツネ??・・・ってなに?」



ってな方はコチラを参考にしていただいて、


さっそく、今回はその模様をお伝えしたいと思います

ではでは、はじまりはじまり・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013/10/13 9:05



大会会場がある武蔵五日市駅へ到着!


PA130014



実は・・・集合時間は8:30だったのですが、

途中で時計(ガーミン)を忘れたことに気がつき、
急遽引き返してこの時間に・・・。


Team T+ACの皆さま...心よりごめんなさい。。。


と、あやまったら気を取り直して出発です。

PA130015


ハセツネは夜間走を目的としているため、

13時スタートという、遅めでちょっと変わった大会です♪


そのため、10時間を切るエリート集団しか終電で帰宅できないため、

上の写真のように寝袋やら敷物やらを持参する方が多いようです。

私は夜明けを目標としているので、そんなものは持ってきていませんが。。。
(寝る時間には到着できないってことです。。。(笑))





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
場所は移り、控え室である中学校体育館へ。





PA130016



PA130017



ご覧の通り、Team T+ACの皆さまは既に準備完了です。(笑)



PA130019


すでに寝ているメンバーもいます。

出だしから失敗している私・・・先が思いやられます。



ま、気を取り直して、

PA130018


こちらTeam T+ACの紅一点から宴会部長に役職変更されたカヅミさん

彼女は大会こそでませんが、

その留学による語学力美貌を買われ、

大会のレポーターとしてハセツネをサポートしてくださっています。

いや~これはある意味走ることよりスゴイかも。。。


さてさて、装備品ですが、ジェルやハイドレーションはいつもと変わらず。

で、今回の特徴はHOKAというクッション性の高い靴を選んだことです。

PA130020


お立ち会いの中に、 御存知のお方も御座りましょうが、 

私、膝を故障してから根っからのフォアフットランナーでして、

普段はこんなのやこんなの、でもってこんなのを履いております。

ですが、今の筋力&走力では、これらの靴でトレイルを30km以上は無理そうなので、逆に最高のクッション性を持つこの靴にしました。



PA130026


さぁ、準備もようやくおわり、大会会場へ向かいます。


PA130027


ここで定番の記念写真☆

うん!いい写真です!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




PA130031


そうこうしているうちに開会式が。


式では毎年恒例(?)らしいエアロビで準備体操

・・・・が


PA130037


PA130040


Team T+ACメンバーはこういうのはニガテみたいです。

だれ一人としてやってません。(笑)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





そしていよいよスタート前。


前を見ても・・・

PA130048



後ろを見ても・・・
PA130056




すごい人だかり!



PA130044


さすがの庭野会長も緊張しているかと思いきや・・・

PA130053


携帯いじって・・・期待通りのマイペース。(笑)


そんな脇を

PA130050


第15回第19回の優勝者であり、今大会でも優勝候補の一人、

相馬剛さんが颯爽と登場。

やっぱり実力のある人は絵になるなぁ。。。



PA130070


そうこうしているうちに皆さん一斉にスタートを切りました。

ここで補足を・・・。


今回、Team T+ACの会長であり、ACカイロプラクティックの院長でもあり、私の先輩であり友人である庭野さん(通称:会長)と一緒に走ることにしました。

私は完全に調整不足なんですが、会長は1ヶ月前の試走会で重度の捻挫を経験し、
今大会もその後遺症がでないか心配だからです。

私としては願ったり叶ったりの申し出に、ちょっとやる気が沸いてきました!
(沸いてなかったのか?と言われるとアレですが。。。)



さぁ、レースに戻りましょう。

皆さん、出だしから飛ばす飛ばす・・・。

PA130078


PA130085



私も釣られて・・・となりそうでしたが、


ここで名将庭野


「抑えて抑えて・・・」


コールが発動!


「そんなことじゃ、9回の裏までもたないぞ!!」

そうです...そーなんです!

皆に釣られちゃだめだめ!!競っちゃダメ!!

これはあくまで自分との戦いなのです!!!


・・・っと、言うわけで

いつも以上にゆっくりモードで出動。


PA130087


PA130096


こんな緩い坂でも歩いちゃったり・・・・おかげで抜かれる抜かれる。(笑)


PA130099


そんな感じでゆっくり走って(歩いて)いると、幸か不幸か最初の渋滞に遭遇。

スタート間もないので、まわりのランナーも終始和やか。。。


PA130104


ちなみにこの方はハセツネを18回出場している、70代のベテランランナーです。

70歳超えてのハセツネ・・・・あまりに感動したので、

記念写真をお願いしたら快くOK。

これを励みに私も70歳までがんばります!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




それから時間は少し進みます。

PA130113


ハセツネは全てトレイルではなく、写真のようなロードもあります。

いつものようにメンバー(といっても会長しかいない。。。)を撮っていると、

気を利かして、会長がパシャリ!


PA130117


いつもは撮る側なので、撮られると顔が引きつっちゃいますね。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




さらに時は進みトレイルへ。

PA130127


こんなガレ場が続くと思えば、



PA130134


PA130136


こんな緑の中や・・・

PA130148


「ヒャッホー!!」



ってな会長の声が聞こえそうなトレイルになったりと、

飽きの来ない道が続きます。

これがトレイルランの醍醐味ですよね☆


PA130153


ここら辺になっても、集団は続きますが、

渋滞は少なくなってきます。

PA130164



ここいらで会長と前後を交代します。


PA130168


まだまだ余裕の会長。(笑)


飽きてきたら前後交代。これもチームで走る利点ですよね♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




スタートは13:00

でもって、日の入りは17:15頃


PA130173


前半で渋滞が続いていたせいか、

まだ10数㎞地点なのですが、だいぶ日が沈んできました。

PA130182


この付近では渋滞もめったになく、

ある程度スピード出して走れる環境なので、

暗い中では足下が心配です。。。



PA130193


遠くに見える富士山も夕焼け掛かってキレイです。

というわけで、夕焼けをバックに夜間走行の準備でしばし休憩。

ヘッドライトとハンドライトを装~~着!

PA130191



こんな明るさの中、夜通し走ります。



・・・・っと、切りが良いのでこのへんで前半戦を終了いたします。

恐怖の夜間走は後半に続きます。

後半はあんなことやこんな事が・・・・あるかもしれませんね。(笑)



では~また来週~~♪


院長

****************************************


****************************************

ビアな瞳に乾杯♪

2013年9月 2日


PB1060480




みなさんこんにちわー。

ようやく涼しくなったなぁ・・・と思ったら、あら一転。
9月だというのに暑い日が続きますね。。。

さて、皆さまは夏休みをどうお過ごしになられましたか??
私はお盆の岐阜旅行に始まり、トレラン夜間走行(後日書きますね♪)、映画三昧とそれなりに充実した夏休み(?)をおくれました。

そして、8月も終わりに近づいた、ある水曜日に「トリニティ蒲田」の副院長であり、学生時代はずーーっと勉強会に参加してくれていた、隠れスパケアファミリーである小川悠先生(以下:小川くん)主催の高尾山ビアマウントに行ってきました~~!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月某日 AM11:00



自宅から1時間半。
目的地の高尾山口駅へ到着!

P1060363


しばらくすると、今回の幹事さまであります小川くん登場。
どうやらチャージ金が足りなかったご様子。。。


P1060349


今回、偶然にも似たような格好もとサンと竹田先生ことタケちゃん
アレ・・・・そういえばこういう光景、前にもあったような・・・。

あっ、これか。。。
*ペアルック






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






さてさて全員そろったところで出発進行!!

P1060376


さっそく大はしゃぎの元CAのモリゾウことマナちゃん
それを撮影するバカップルっぷり満載な微笑ましい小川くん。


P1060381


そして爆笑のもとサンと苦笑いの竹しゃん
あっ、紛らわしくてごめんなさい。


この
P1060398

メガネをした巨人が「竹しゃん」で、




こちらの韓流
04

方を「タケちゃん」で行きますね。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






順調にしばらく進むと突然、


「スバタせんせい~。滑舌(かつぜつ)悪すぎだからお祈りしてください♪


P1060390


・・・・きびしいことを平気で言うマナちゃんのリクエストに応えて、
「舌」の文字を触りながらお祈りする


「・・・どうかマナちゃんの滑舌が悪くなりますように。。。」






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






P1060394


気を取りなおして金比羅神社へ到着。


P1060410


しばし休憩あとビアマウントのある展望台を目指します。


P1060411


もとサンをさりげなく気遣うタケちゃん

・・・さすがです。


P1060428


で、「あっ」という間にビアマウント到着!
でも、OPENが15時からなので、まずは頂上へ行きましょう。

P1060444


急な男坂に果敢にも挑もうとする("ふり"の)タケちゃん。


P1060454

こちらは、嫁さんとマナちゃんと小川くん♪


P1060466


定番の写真撮影。。。。


P1060469


嫁さん曰く

「女子力いっぱいな持ち方」

のもとサン






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






P1060486


そうこうしているうちに薬王院へ到着。


P1060491


清めて・・・・


P1060495


輪っかをくぐって・・・・


P1060502


願い事をします。


P1060508


そして更に上へ。


P1060516


さぁ、頂上までもう少し!


P1060533


最後は待てずに走り出すタケちゃん。


O1060542


そして、無事頂上へ到着。
記念写真☆







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






P1060546


ビアマウントOPENまでは、まだまだ時間に余裕があるので、
山頂の茶屋で一休み。。。

P1060548


竹しゃんはブルーハワイのかき氷でご満悦♪


P1060563


もとさんはメロンパンナちゃんと一緒にご満悦♪


P1060566

マナちんは・・・「しらん」






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






P1060570


そうこうしているうちにビアマウントOPENまで後数分に。

けっこう人がならんでてワクワクドキドキです。


P1060573


良い場所をとるためダッシュー!!(笑)


P1060584


開始から1時間もするとご覧の通りの人だかりに。
ダッシュのおかげ(?)で綺麗な景色が見える場所で、
ゆっくりたっぷり食事をした皆さま。


あー満腹満腹♪


P1060590


2時間制限でもご満悦な皆さま
またみんなで来ましょーね。


P1060604


帰りはロープウェイで。

P1060613

相変わらずのぶちゃかわな嫁竹しゃん

とまぁ、登山とビアガーデンが楽しめる夏の高尾山
来年も行きたいなぁと思う、院長なのでした。。。



院長


****************************************


****************************************

夏休み♪

2013年8月29日


みなさまこんにちは院長です。

この夏、映画館に行きましたか?

私は、「風立ちぬ」「ローンレンジャー」「ホワイトハウスダウン」「パシフィックリム」を観ましたが、
「パシフィックリム」はオススメです。

とくに特撮や怪獣もの、戦隊ものやロボット好きにはたまらない映画だと思います。
さすが怪獣マニアの監督さんです。ぜひ観てください!

さてさて、それは置いといて・・・・



先日、寺崎先生も少し触れていましたが、
今年の旧盆は寺崎、竹田先生と一緒に私の母方の実家へ行ってきました。

毎年行っているアレです。


去年は道中にある関市民花火大会が途中から降り出した大雨によって、
中止となってしまったため、今回こそリベンジという気持ちで臨んだ次第であります。

本当は詳しく書きたいんですが、三泊四日(寺ちゃん等は二泊三日)のため、
あと何回書けば完結するか想像もつかないので、写真と一緒にダイジェストでいきたいと思います。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




01-1


新横浜駅で竹田先生(タケちゃん)発見。

04

名古屋駅で寺崎先生(テラちゃん)達と合流して
名古屋城へ。

アニョハセヨ (안녕하세요) ~~♪
・・・・?????


AP1050405


16


その後は岐阜県関市で行われた花火大会へ。
今年は無事最後まで見えました♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




B1写真 (4)

翌朝は夏とは思えない寒さの中、軽くジョギング・・・。


B2写真 (2)

朝食は皆で喫茶店へ。

B3写真 (3)

これに珈琲がついて400円!!!
納得の中部クオリティーです。

21

お昼は毎度定番ORK Parkにて釣り堀・・・

36

うまく釣れてご満悦なタケちゃん。

JPG

釣った魚は全て食べます。
調理をお店の人がしてくれるので助かりますね☆

C1P1050561

食べた後は運動運動♪

C1P1050561B7P1050506

長良川の最上流で子ども達と一緒に泳ぎます!

これが従兄弟と弟の子ども達、

総勢8名の大所帯!!!



C7P1050647

最年長、小学校5年生のリンちゃんは3~4mの岩場からも飛び込めます。

そして、私達大人は6mの岩場から飛び込みます!!!
C1P1050561B9P1050542

タケちゃん!!

C1P1050561C1P1050476

テラちゃん!!

C1P1050561B8P1050525

そして私・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




D3P1050733

運動後は近くの畑で採れた、新鮮な野菜を・・・・


C3P1050553

皆でおいしく頂きます☆


C2P1050547

おやおや??野菜嫌いのヨーマもタケちゃんの手にかかればこのとおり♪


C4P1050619

最年少8ヶ月のケイゴちゃんは残念ながら食べられませんね。。。

それにしても可愛すぎる♡
このぷにゅぷにゅ感にノックアウトです・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




C9P1050642P1050575


さて、おやつ休憩の後はふたたび川下りです。

D2P1050713

実家のわんこ、むにゅりゅんも川下り♪

あー疲れた。。。

川からあがったら近くの湯の平温泉で一休み・・・☆☆☆




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




さて、夜は皆でBBQです。
56


47-1

総勢20名近くになると、焼く量もハンパない!
焼き奉行のタケちゃん&テラちゃん、おつかれさまでした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




そして食後は盆踊りへ。

本当は郡上八幡や白鳥町で行われている、
徹夜踊り(朝の5時まで踊り続けます)
に連れて行きたかったのですが、
朝から動きっぱなしな私達にそんな気力は残っていません。

55

近くで行われている小規模な盆踊りですましました。

35

親戚とお話するタケちゃん。
すっかり溶け込んでます(笑)

30-1

でもって、ちょっと踊ったり~♪(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


翌朝は私達と弟夫婦はお墓参り。。。
タケちゃん&テラちゃん等は疲れ果てて休息中です。。。


そろそろ地元へUターンのお時間です。

その前に「日本滝百選」にも選ばれている阿弥陀ヶ滝の天然水を使った、
流しそうめんを堪能しようと思います。

13

この橋、5年ぐらい前にもスパケアの皆で行きました~。


04-1

天然水の流しそうめんにご満悦な皆さま。

IMG_9412

もちろん私も・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




というわけで、駆け足でご紹介した三泊四日の岐阜旅行。
ホント楽しかったです。

また来年も堪能できるよう、
この1年間みっちり働きたいと思います♪(笑)


院長

****************************************


****************************************

槙寄山へGO!! ~ハセツネ試走編Part1~

2013年8月12日


1001388_488952941194482_1317207504_n



皆さまこんにちは~院長です。

今回もまたトレラン報告のお時間がやってきました。
最近は山といっても丹沢大山ばっかで、すっかりごぶさたしてます「●●へGO!!」シリーズ。

今日は10月に予定しているハセツネの試走会を、われらがTeam T+ACの市原隊長が企画してくださったので、さっそく「GO!!」いたしましょ~!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013/07/28 AM.8:00 武蔵五日市駅到着。



相変わらず山の朝は早い・・。

945943_488936874529422_1625174612_n


さすがのTeam T+AC。この日も一人として欠ける無く集合時間に到着。

昨日、寿司屋で豪遊していた庭野会長の遅刻が心配されていましたが、
さすがは会長。睡眠時間が4時間弱でも約束は守る男です♪

まずはハセツネのスタート会場となる五日市小学校周辺へ。

ここではまず昨年、14時間で完走した隊長からのありがたいお言葉(説明)をもらい、
P1050130


早速スタートです!
P1050138


「ハセツネ30K」でお馴染みの道を通り、

P1050142


いよいよ山道に入ります。
P1050146



前を走るはタローさんと坂本軍曹~!

P1050151


二日酔とは思えない軽快な走りの会長~!
皆さん、出だしは順調です♪

P1050154







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






P1050177

さて、しばらくロードを走って目の前の今熊神社に入ると、いよいよトレイルラン本番です。



それにしても隊長と軍曹はすごい!

2週間前100kmのトレイルレースを完走したばかりだというのにご覧の通り元気いっぱい☆

P1050187




しばらくの間はこんな感じの登りが続きます。

P1050198


P1050201


これがけっこうツライのです。。。

それでもナゼかがんばれる

それはこういった素敵な景色が広がるからでしょう♪

P1050204



登った後は下って・・・

P1050219


P1050223


↑ 写真は新メンバーの大塚さん。

彼はフルマラソンを3時間10分弱で走る猛者!
ですが、この日は軍曹達と出た2週間前の100kmトレイルの疲れが抜けていないようで、
ややしんどそうです。。。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






P1050226


ここは左へ行くと「ハセツネ30k」、右上に行けば「ハセツネ」コースという運命の分かれ道です。
私達は・・・・もちろん「ハセツネ」コース

しばらくは登りが続きます。

P1050232


P1050237


P1050254



うーーーん・・・キツイ!!!


P1050259





こういう下りはサイコーなんですけどね。。。

P1050274


ちょっと下ってはいっぱい登り。ちょっと下っては登り・・・。
疲れます。。。

P1050279







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





進むこと3時間。
雲行きが怪しくなってきました。

この時点で約13km・・・。

思ったよりもペースが悪く、このままでは目標の槙寄山は難しいと隊長の判断。

行けるところまで行こうと、走りを再開してしばらくするとアクシデント発生!!!


庭野会長が下りでバランスを崩し、目の前の大木に激突......。


数メートル離れていても聞こえる大きな打撃音がしたので、かなり心配です。。。
幸い大事に至らなかったのですが、左目に大きな傷跡が。
とりあえず冷却シートで応急処置をして

P1050325


う、、、、痛々しいですね。。。


ちなみにコレが、

P1050280

* ↑ 会長にケンカを売った勇敢な木です。



さらに、この辺りから本格的などしゃ降りになってきたので、
コースを変更して浅間峠でエスケープすることに。


登るのも・・・

P1050284



下るのも・・・

P1050289


P1050290


P1050291


滑りやすくなっているので一苦労です。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





P1050304


熊倉山まで来ると、雨はやんでごらんの通りの晴天に。
やはり山の天気は変わりやすい。油断禁物ですね。

P1050318


ここら辺までくればあと少しで浅間峠です。

P1050323



「さぁ!いくぞ!!」


誰が言ったか言わないか・・・そんな雰囲気...。


ここからは下りが続くので快適です。

P1050329


P1050332


P1050333


P1050336



そして・・・・

P1050362


ハセツネの第一関門である「浅間峠」に到着!!

P1050367


ここからはひたすら下りを2kmほど。

P1050376


P1050386



そして...


P1050399



ゴーーール!!!!!



当初、35kmを予定していた試走もいろいろなトラブルがあり、
結局、22kmちょっとに変更。
でも予定ではあと2回は試走を考えているので、なんとかなると思います。...たぶん。。。

Teamでのトレイルはやっぱり楽しい☆
そんな気持ちを思い出させてくれた貴重な1日でした。

それでは皆さま、また来月☆


院長

****************************************
アルプスを越えろ!  激走100マイル―― 世界一過酷なトレイルランアルプスを越えろ! 激走100マイル―― 世界一過酷なトレイルラン [単行本]
著者:鏑木 毅
出版:新潮社
(2013-03-18)

****************************************

Team T+AC Tシャツ

2013年7月15日


皆さまこんにちはー。院長です。

さてさて、以前、Team T+ACのロゴが変わったとお伝えしましたが、

そのTシャツが完成いたしました。



じゃーん!!!




01-1


*モデル もとサン&タケちゃん



46-1



ん???なになに??

この写真なんて・・・夫婦みたい?!笑)

15-1


お二人とも似合ってますね~☆

ちなみに、このTシャツはジョギングで使える速乾性Tシャツです。




私のは普段着使用で♪

30-1



これをみて、欲しいなぁ~と思った方は

こちらのサイトからどうぞー!!


T-Shirts Trinity


でもって、Team T+ACに入りたいと思った方は

私までどうぞ~~♪(笑)



院長

****************************************
レッツ!トレイルラン vol.4 石川弘樹×市橋有里「今、伝えたいトレイルランの魅力」 (B・B MOOK 939)レッツ!トレイルラン vol.4 石川弘樹×市橋有里「今、伝えたいトレイルランの魅力」 (B・B MOOK 939) [ムック]
出版:ベースボール・マガジン社
(2013-06-22)

****************************************

ページの先頭へ

ホーム
スパイナルケアについて
スパイナルケアのコンセプト
提携医療機関
推薦状
メニュー/料金
初めての方へ
プラン紹介・施術の流れ
姿勢分析(バイオトニックス)
カイロプラクティック
カイロプラクティックとは?
産前産後のお母さんへ
ART
FAKTR
アクティブリハビリテーション
高気圧酸素カプセル
アライメント・エルゴノミクス
サポート
料金表
スタッフ紹介
治療院情報
スパイナルケア 用賀院
スパイナルケア 桜新町院
イーク丸の内
カイロプラクティック外来
スパイナルケア 目黒 IZUMI
カイロプラクティック
スパイナルケア 浅草
カイロプラクティックセンター
スパイナルケア シリコンバレー
Health Integration Chiropractic
よくある質問
患者様の声
予約・お問い合わせ
ニュース
症例報告
スパイナル ケア BLOG
会社情報
English
プライバシーポリシー
サイトマップ
モバイル用QRコード
Copyrignt © 2006-2017 Spinal Care. All rights reserved.